◆◆とある公務員の備忘録◆◆

物事を難しく考えがちな私がつれづれと気軽に難しい話をする場

飲食:馬車道tap room 〜旨さ薫るスモークBBQとこだわりクラフトビール〜

この店は好き過ぎてあんまり細かいことを語れないのですが、ここはひとつできるだけ冷静になって書き記せたらと思います。
しまう場所を作っておけば、次行った時に得た情報をしまうだけなので、これからはきっと、実際的な記録が残せることでしょう!

訪問したのは
2015年2月(日)?訪問
2016年10月14日(金)訪問
それぞれ夕方でしたかねぇ

いきなりまとめ

なんといっても、
○ベアードビール直営!
○店舗独自の燻製肉!日本に一台しかないスモークオーブンによるスモークBBQ
○フランクな店内

ベアードビール

ベアードビールはベアード・ブライアンさんが修善寺に開いた醸造所とのこと。
数えるくらいしかない直営のビアパブは都内にも、中目黒、原宿、高田馬場の3店舗。
おもしろいのは、メインに据える料理がどこも違うということ。
中目黒はピザ、原宿は焼鳥、高田馬場は串揚げ。

そしてここ、馬車道はスモークBBQです。

スモークBBQ

日本に一台しかないスモークオーブンによって店内で作られるスモークBBQ。
ブライアンさんが、BBQ歴35年(なんと!)の職人とアメリカに渡り、三大BBQの街をめぐり、来る日も来る日もBBQを食べ続け、たどり着いたBBQなんだとか。

メニューとしては、
1.牛肉:ビーフブリスケット
2.豚肉:三元豚の肩肉
3.豚肉:ポークリブ
4.鶏肉:スモークチキン
の4つが楽しめます。



私のオススメは三元豚の肩肉。
肉好きとしては、ビーフも捨てがたいですが、肩肉の柔らかさが堪りません。ビーフブリスケットは少々脂の取れた淡白な味です。
3と4はまだ未体験です。


写真は2meet combo、奥がビーフブリスケット、手前が三元豚の肩肉

※当然ながら肉以外のフードメニューもあります^_^


クラフトビール

さてさて、ようやくクラフトビールのお話です。
なんですが、
最初にも書きましたが、ここのお店を好き過ぎて、細かい味を覚えてないんですよね。
基本的にはメニューに書いてある解説どおりです!(説明放棄 ^ ^)

○アングリーボーイ(ブラウンエール)
モルトの甘さの後にホップの苦味が追いかける」


○レッドローズ(アンバーエール)
「フルーティでモルティだかキレもありドライ」

あと、ここのビールのさらなる魅力はネーミングとビールごとの絵柄が面白いこと。上記以外にも黒船スタウトとか、あと忘れたけど、とにかく個性的です。


その突飛で派手な名前に負けない、しっかりと素材の香りとそのバランスが追及された美味しいビールです。

※飲み比べセットもありますよ。金額など、詳細なくてスミマセン。

雰囲気

あとこの店の好きなところはフランクな雰囲気ですね。パブって感じですが、居酒屋のような親しみやすさとも違う、間を楽しむバーの上品さとも違う、どこか大人で格好いい賑やかな社交場という感じです。

1階はカウンターにハイチェア。
一日の終わりに、気軽に美味いビールを飲める雰囲気。
5時台はまだ少ないですが、6時を過ぎたあたりから日本人、外国人を問わず続々と訪れます。
私は一人でしか行ったことがないですが、その場に居合わせた人と軽く言葉を交わせるくらいの心の壁の低さがあります。もちろん、話さずにしっぽり飲むのも良いです。

2、3階にはテーブル席、テラス席あるみたいです。未体験ですが、こちらも行ってみたいです。

あー、書いてたらまた行きたくなっちゃうな。
どこかに関内方面への用事が転がってないですかね^_^

ビアードビールさんのHPはこちら

馬車道タップルーム 050-5590-7889 神奈川県横浜市中区住吉町5-63-1 https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14039063/